読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらしなブログ

たまにギャグ漫画描いてます(´◉◞౪◟◉)

適当な性格ですぅ(゜∀゜)

漫画・イラスト 歴史関係

 皆様こんばんわ<(_ _)>前回の記事で「また明日!」とふざけておきながら、1日空けての更新となりました(笑)


 毎日更新する気もないくせに('Д')「また明日」と平気で言ってしまうあたり、皆様はもう管理人の適当さに、お気づきのことかと思います(笑)


 今後は私のことを、ぜひ「有言不実行ヤロー」とお呼び下さい(^.^)


f:id:yaki295han:20161216190224j:plain


 今日の記事は、最近勉強し始めたイギリス(ウェールズ)の歴史についての、軽い紹介です。


 イギリス(ウェールズ)の歴史と言えば、タナカさんが著名です(^.^)↓

 www.rekishiwales.com


 たなか先生のブログでは、イギリス(主にウェールズとその周辺諸国)の歴史について深く掘り下げた部分まで記述があり、歴史好きな管理人にとっては大変ありがたい(笑)<(_ _)>、なくてはならないブログです。


 おそらく国内では、前述の内容についてここまで詳細にわかりやすくまとまった記事・・・・いや文献!!は、他にないと思います。


 その歴史を勉強する上で、複数の参考文献を比較・吟味しながら調べていこうと思ったのですが、ネットでは他に見つからなかったので、タナカさんのブログだけを参考にします(笑)


 ということで、たなか先生(;^ω^)今後ともお世話になります( ;∀;)


 たなか先生のブログでは、記事内容を語ってくれる「語り手」や先生本人のキャラクターが登場するのですが、そのキャラ達が先日リニューアルされたのです(^^)/
 もともと興味深い記事が、さらに面白くなりました。

 
 歴史に興味が無い方でも、ぜひ、タナカさんのブログに遊びに行ってみて下さい<(_ _)>


 ・・・・・・・・・。


 せっかく詳細がまとまった素晴らしいブログがありますので、詳しい内容はタナカさんのブログでご覧頂くとして・・・・www。
 今回私の記事では詳細を記載しません(笑)


 私のほうは、ただ絵を描いて載せるのみ!です(^.^)


 私がイギリス(ウェールズ)の歴史において一番最初に気になった人物は、やっぱり超有名人&英雄の『 アーサー王 』!



f:id:yaki295han:20161216190652j:plain


 もうスゴイ人!超スゴイ!偉い!頭良い!伝説!


 誰もが知るイギリスの英雄です!


 そして、そのアーサー王に仕えたとされる精鋭の家来たち。


 円卓の騎士・・・これも、言葉は皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか?



f:id:yaki295han:20161216202258j:plain


 んっ!?北斗の拳???('Д')・・・違うよ(^^♪


 円卓の騎士はゲームやアニメでも、その強さや威厳な雰囲気にあやかって、キャラクターのモチーフになったりしています。
 ファイナルファンタジー7だったか、8だったか・・・それにもモチーフになってる召喚獣だったか?・・・で出てきます。


 円卓の騎士のメンバーは、よく12人(13人?)が主要メンバーとして話に出されるようですが、本来は100人以上存在したと言われています。
 諸説ありますが、300人もいたという説もあります。


 彼らは精鋭中の精鋭です。こんな頼れる部下たちがいれば、仕事もはかどって良いですね(笑)


 ふぁ~~い!!!・・・・・今回の記事は以上です( ゚Д゚)ハァ?


 本日もありがとうございました!
 終わり(^^)/


f:id:yaki295han:20161216190729j:plain