読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらしなブログ

たまにギャグ漫画描いてます(´◉◞౪◟◉)

ライスランド ~ PFCS ~(2017年2月21日更新)

PFCS 漫画・イラスト 風景画

 

〈更新状況〉

2017年2月18日:新キャラ「オムビス」、不思議な卵、飛空艇追加。

2017年2月21日:新キャラ「カウンチュド」追加。

 

 

 

 

 

皆様こんばんわ<(_ _)>

 

 あ、もうこんな時間・・・( ゚Д゚)深夜だね('◇')ゞ

 

 最初に、一言ご挨拶を<(_ _)>

 

 今回の記事は、いつものように、おふざけ&笑いが一切ありませんので、ご承知下さいませ<(_ _)>おふざけ&笑いの記事は、また次回にご期待を(笑)特に週末に・・・。

 

 

 さて、それでは・・・<(_ _)>すみません、今回ちょっと長文です<(_ _)>

 

 今回、ある企画に参加させて頂きますので、長田先生、宜しくお願い申し上げます(^^)/

 

 こちら↓ 企画者:長田先生。

pfcs.hatenadiary.jp

 

 

 自分たちで国&そこに住む生命を作り出し他の皆様が作成された他国と、交流していくという画期的な企画です。絵(漫画)を描く人・描かない人、小説を書く人・書かない人、誰でも参加可能です。

 

 見ているだけでも、超楽しいのですが、「せっかくなら自分も参加したい」と思いました。 

 

 参加するにあたり、簡単な初期条件等の説明がありますので、参加される方は上記↑の「企画概要」リンク先をご確認下さい<(_ _)>

 

 (・・・偉そうな私もまだ完全にわかっていないのですが、・・・長田先生、こんな感じの参加報告で良いのです・・・・よね?(笑))

 

 うかうかしているうちに、もうすでに参加者の方々が集まっていて、世界地図が更新されていました(;^ω^)私、完全に乗り遅れ(笑)

pfcs.hatenadiary.jp

 

 

 

 あ、あと専用グループも用意されましたよ('◇')ゞさすが先生、お早いです(^.^)

 

 私も絵を描いて作成してみました。汚くて見づらいところがあるかもしれませんが、我慢して下さい( ;∀;)専用カテゴリーも用意しました。

 

 また、建物やキャラの絵は、出来上がったら随時追加していくつもりです。

 

 

 

 

【 大陸マップ 】

  

f:id:yaki295han:20170216012700p:plain

 まんまるです。これが大陸マップです<(_ _)>

 

 

〔 Rice Land 〕

 

大陸の説明。

・海に面している。

・綺麗な自然が豊富。

・国技は、剣術。

 

 

~概要~

 

 古くから剣術が盛んな国。毎年、首都ボメシウにある闘技場で、大陸一のソードマスターを決める剣術大会(模擬刀による交流試合) が行われている。

 

 参加資格は17歳以上。種族制限なし。

 

 さらに、5年連覇した者ならびに、1度の優勝経験があり戦役で活躍した者には、国から「剣神8聖」の称号が与えられ、授与された者が死ぬか、その功績を上回る者が出現した際には、その称号を明け渡さねばならない決まりがある。

 

 この国には、人間以外にも妖精や鬼など、様々な種族が共存している。

 

 

 

〔 建国の背景 ~ウットナ戦役~ 〕

 

 かつてこの国は、二つに分裂していた。交通の便が良く、商業都市として栄えたボメシウを首都とする「東ライスランド」。海が近くにあり、他国との貿易で栄え、天然の要害に守られる堅牢な城:レカー城塞を保有する「西ライスランド」。

 

 東国は、強大な財力と先進した科学力を後ろ盾に、機械兵を量産していた。人間以外の種族を滅ぼすために・・・。

 

 どんな生命をも尊重し、様々な種族との共生を図ろうとする西国は、種族の隔てを無くし、全ての種族を集めて「共国軍」を結成して、それに対抗した。

 

 18年に及ぶ絶えない戦争の日々と、数多もの将兵の死を経て、西国(共国軍)は勝利した。西国は東国の国王に対し、生きて償いをさせる為、命までは取らなかった。

 

 東国は滅亡し、ライスランド国は、首都をボメシウとし、一国のもと統一された。この後、国王が何代も変わるが、20年以上の間、争い事なく様々な種族による共生が続いた・・・。

 

 

 

〔 現在の状況 ~ 〕

 

 20年以上続いている平和な世に、少しづつだが暗雲が立ち込めている。

 

 近頃、首都ボメシウでは、「禁じられた機械兵の生産が始まった」という噂や、「人間以外の種族への理由もない迫害」がされているという噂が、大陸中に流れ始めた。

 

 

 

 

 

【首都:ボメシウ】

f:id:yaki295han:20170216012914j:plain

 

 

 ウットナ戦役の頃の東国の王とは血縁関係も全くない、ボメシウの現在の君主・・・。

 

 信じがたい噂。だが、ある一人のエルフが、レカー城塞都市に命からがら逃げ延びてきたことで、それが噂ではなくなっていた・・・。

 

 今、大陸では、首都ボメシウを中心に、かつての人類の過ちを危惧するような暗雲が立ち込めている・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 【レカー城塞都市】

f:id:yaki295han:20170216012851j:plain

 

 

 かつて「田舎都市」と呼ばれた天然の要害は、他国との貿易で得た財で周辺の開拓が進み、今では「第2の都市」と呼ばれるまでに発展している。

 

 建造物や景色の様子が変わっても、「どんな生命も尊重する」理念は、徹底して貫き通されている。

 

 レカー城塞都市には、大陸中の人と種族が集まって賑わいを見せている。また、時の君主「モントバー・レカー9世」の仁政により善政が敷かれ、近年稀に見る高い治安を誇っている。

 

 ウットナ戦役で旧東国が滅びたとは言え、いまだ根強い種族差別から、彼らを匿う都市としても名が知れる。

 

 

レカー城塞都市の人々

 

 あらゆる人種・種族が共生している。

 

 

 

【少年少女】 

 

 生まれも育ちも違えど、みんな仲良く暮らしている。彼らの親の多くは、先のウットナ戦役で命を落としており、孤児たちが多い。みんな一緒の施設に暮らし、本当の兄弟のように、互いを思いやっている。

 

 ウットナ戦役で旧東国が行った凄惨な種族虐殺を、彼らは聞かされていない。

 

 16歳になると、レカーが用意した職場に就職できる制度になっている。

f:id:yaki295han:20170216011408j:plain

 

 

 

 

 

 

【先生と呼ばれる男】

f:id:yaki295han:20170216015332j:plain

 

 人間( 男 )。年齢は32歳。本名、その他、全て不詳。

 

 4年前に異国の地から流れてきた剣の達人。この大陸では誰も見たことが無い剣を携えている。レカー城下町で剣撃道場を開いて、子供たちに剣術を教えている。

 

 子供達からは「先生」と呼ばれ慕われている。どんな種族の子供にも分け隔てなく優しく接している姿からは、異国の地で、かつて「人斬り」と呼ばれて人々から恐れられた面影は、微塵もない。

 

 

 

 

 

 

 

【戦役を知る猛者】

f:id:yaki295han:20170216021141p:plain

 

イスラハンの伝説

 

 彼は、ウットナ戦役を経験して生き残った数少ない一人。当時、17歳で共国軍側の最前線に布陣し、人々が戦慄する程の戦いぶりを見せた。

 

 剣の腕もさることながら、その戦いぶりは、あまりにも凄まじく、「一振りで戦を決する者」という意味を込められて、敵兵からは「フィニッシャー」と呼ばれて恐れられた・・・。しかし、当時を知る大陸の人々は大勢が命を落としており、彼の顔を知る者は、もうほとんどいない。

 

 これまでの事例で、「剣神8聖」の称号授与を唯一辞退した男。

 

 一人のエルフがレカー城に逃げ延びてきたことで、君主モントバーは、彼を首都ボメシウに調査へ向かわせた・・・。

 

 

 

【 カウンチュド 】

f:id:yaki295han:20170221161632p:plain

 人間の男とエルフの女の間に生まれた。剣の腕はたつが、本人は弓のほうが好き。簡単な回復魔法が使える。一度に3本~5本の弓を同時に放つのが好き。

 

 

 

 

【 オムビス 】

f:id:yaki295han:20170218092645j:plain

・種族:人間(男)

・年齢:28歳

・所属:レカー城・親衛隊副長

・特化能力:呼吸器官(有毒ガス耐性)

 

 ウットナ戦役では、まだ子供であったことから、レカー城内で待機していた。戦いの前線に出ることはなかったが、多くの仲間の死と、戦争の悲惨さを、その目で見てきている。

 

 16歳になると軍に志願し、兵役を全うする。恵まれた体格と槍術の才能により、戦功を重ねて、26歳の時に親衛隊の副長に抜擢された。親衛隊の主な仕事は、街を脅かす怪物退治や戦いの際の切り込み役といった、危険な任務ばかり。

 

 昨年のトーナメントでは準優勝を果たした。

 

 27歳の誕生日を迎える直前に、さらなる力を求め、ライスランド南端に位置する「イゲンマ盆地」に修行へと旅立った。「イゲンマ盆地」は、1年中強烈な毒ガスが蔓延しており、立ち入り禁止区域となっている。

 

 オムビスは、その濃度が一番濃い場所で、無謀とも言える修行を続けた。彼は1年半後、ライスランド国では今まで誰も成しえなかった、呼吸器官操術を会得して帰ってきた。強烈な毒ガスの中で暮らし続けるうちに、彼の呼吸器官は麻痺し、毒ガスの中でも呼吸し続けることができるようになっていた。

 

 しかし、医者の診立てでは、あまりにも酷使し続けると寿命が縮まる恐れがある為、酷使した際には、きちんと薬草で治癒する必要があるという。

 

 オムビスの戦い方の特徴として、複数の仲間と共に戦う時には、サポート役に徹して、連携を重んじる傾向がある。

 

 

 

【飛空艇】

f:id:yaki295han:20170218091746j:plain

 陸・空・海、兼用の中型量産機。1艇につき、定員は70名。燃料は基本的に灯油なのだが、ガス欠の際にモントバー9世がにぎり飯を放り投げたところ、燃料メーターが満タンになったという噂がある・・・。

 

 

 

 

【不思議な卵】

 ライスランドで採れる卵。ドレスタニア国に行った際、お土産で持参した。

f:id:yaki295han:20170218101448p:plain

 

 

  今回の記事は、こんなところです。長くなってしまい、申し訳ありませんでした。また随時追加していきたいと考えてます。

 

 ありがとうございました<(_ _)>

 

( ゚Д゚)内緒ヒント(都市やキャラの名前設定ですが、全て米に関係していることですwww文字を入れ替えてみてくださいwww)

 

 

 では、また(^^)/